福岡県嘉麻市 整体院 ぎっくり腰 ヘルニア 座骨神経痛 なつきの湯の整体院

 

 

 お問い合わせはこちらから

整体院紹介

 

適応

なつきの湯の整体院 は 福岡県嘉麻市 なつきの湯 施設内にある整体院です。

ぎっくり腰 慢性便秘 頭痛 慢性腰痛 ひざ スポーツ障害 五十肩 四十肩 捻挫 首 寝違え メニエール 坐骨神経痛 ヘルニア 帯状疱疹後疼痛 腱鞘炎 自律神経障害 ・・・他諸々慢性痛

などに対して、安全、確かな手技で対応いたします。

その他一般的な不定愁訴、各部位の慢性痛も対応します。

 

当院の特長

  • 当院では、温泉内で夫婦で運営しております。
  • 当院では、もまれ応えの無い施術ですし、強揉みもしませんが、自然治癒力が活発化するために以後の体の調子が善くなります。
  • 安全、確かな手技なので御安心ください。
  • 他院と是非比べられてください。

トリガーポイントとは

・トリガーとは直訳すると”引き金”という意味ですが、一般に痛む部位(主に動作で痛む部位)とは別のところにある、その痛みを引き起こす原因となる部位(主に”押すと痛い”部位)のことをトリガーポイントと呼ぶようになりました。(1942年 トラベル博士)

・また、この痛む部位と原因の部位が違う場所にある(関連痛)という全身の相関図があり、その正確性が極めて高いというのがトリガーポイント理論の特徴であり、この強みが、短い期間に世界に急速に伝播し伝わった所以だと思われます。

・この理論はもともとアメリカ発祥で、ジョン・F・ケネディの腰痛ヘルニアにかかわった女医であるトラベル博士と、同じく医者でNASAで無重力を医学研究していたシモンズ博士という方が論文をまとめて発表し、世界に広まったといわれています。

当院のトリガーポイントセラピー

現在、かつて当院のアメリカ式のトリガーポイントセラピーは進化し、サフィシェント法【福岡県:トリガーポイント研究所 佐藤恒士先生より開発された素晴らしい手法であるKKR法(筋膜、骨膜等の連鎖による解決)、 TG法(人間の筋膜と骨の構造であるテンセグリティ構造に着眼点をおいた解決】を行います。また、同じ福岡県の岩瀬研究所における2018年においてはキャリア34年になられる岩瀬俊裕先生に伝授を受けた素晴らしい手法である秘の一点法という硬膜調整を融合させて、あらゆる慢性痛に対応しています。

このふたりの重鎮の先生方には共通の概念が多くみられ大変 驚いています。

わずかの介入により、絶大な効果を発揮させるというコンセプトでスマートな施術を行っています。

とはいいましても、ボキボキ!の方法や、あとでの揉み返しなどはありません。

慢性痛がひどい方は、施術後に過去の疼痛が再現したり、 湯あたりや、食あたりを起こしたような症状が後日前後に長さとして半日から1日間 長い人で1週間でること(めんげん反応、または好転反応という)が高い確率で起こります。

逆に調子がいい症状も一時的にでたりします。

また、施術で痛みが一時的に消失しても、自然治癒力を阻害するような原因(精神や感情、運動の過不足や、栄養の過不足、育った環境による認識の問題)がある場合は、また、再発しますから、そちらのほうもアドバイスさせていただき、同時進行で完治を目指します。

長年、つらかった痛みが順序良く消失していくことが実感できます。

 

参照

左 トラベル女医 右 シモンズ博士

トラベル博士 と ケネディー

アナトミートレインという理論を証明付けた、人体解剖の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆コリは 仕事、プライベートなど、生活の質を気づかずに低下させています。コリから解放された生活は、不思議と どこからか やる気がでて、充実した満足のいく生活となるでしょう!是非、どこへ行っても治らないなど、あきらめかけた慢性痛などでお悩みの方などおられましたら、お気軽に相談に来られてください。

こころよりお待ちしております。