福岡県嘉麻市 整体院 ぎっくり腰 ヘルニア 座骨神経痛 なつきの湯の整体院

 

 

 お問い合わせはこちらから

院長のブログ
こころの悩みに役立つ話

こんばんは 待つという行為が人生の半分の悩みである と 人間関係が人生におけるほとんどの悩みである ということですので、
人生においては待つという行為の心の中に人間関係の悩みを持っているということでしょうか。

今回は、人生において充実した生活を満喫するという大多数のひとびとの願いを考察していこうと思います。
ふと、思うことは、日本に生まれ、日本という発展した近代の国に住んでて、日本人が笑顔が少ないという現状です。
原始的な生活をしている世界のどこかの国では、発展していない割には笑顔であふれていて、人生全体における生活の充実感では高いのではないかと思います。

そこで、今ブームであるアドラー心理学という学問と出会いました。
整体の恩師である各先生から教えていただき、スポーツや芸能で成功している方々もこれらの学問を愛用しているとのことです。
また、友人からの話でもアドラーの話がでてきました。

よくわかるアドラーのことについてインターネット記事がありましたので
ご紹介させていただきます。

心理学者アドラーの100の言葉の中から少し紹介しますと、以下のような言葉があります。

是非、たくさんの方々に読んでいただいて、各々の人生が善く変わっていけば、と願います。

①劣等感を言い訳にして人生から逃げ出す弱虫は多い。

しかし、劣等感をバネに偉業を成し遂げた者も数知れない。

②「暗い」のではなく「優しい」のだ。

「のろま」ではなく「ていねい」なのだ。

「失敗ばかり」ではなく「たくさんのチャレンジをしている」のだ。

③自分の不完全さを認め、受け入れなさい。

相手の不完全さを認め、許しなさい。

④自分だけでなく、仲間の利益を大切にすること。

受け取るよりも多く、相手に与えること。

幸福になる唯一の道である。

⑤できない自分を責めている限り、永遠に幸せにはなれないだろう。

今の自分を認める勇気を持つものだけが、本当に強い人間になれるのだ。

⑥遺伝や育った環境は単なる「材料」でしかない。

その材料を使って住みにくい家を建てるか、住みやすい家を建てるかは、あなた自身が決めればいい。

アドラーの良さを紹介しているサイトです→ここをクリック

長い文を読んでいただきありがとうございます。

なつきの湯の整体院