福岡県嘉麻市 整体院 ぎっくり腰 ヘルニア 座骨神経痛 なつきの湯の整体院

 

 

 お問い合わせはこちらから

院長のブログ
コリに役立つ情報その⑧

こんにちは、今回は、シリーズのまとめ(最後)です。

要するに、身体の構成成分となるものを食べれば良い ということで、

糖質=燃料  たんぱく質=からだの構成成分  脂質=燃料+からだの構成成分

ビタミン=補酵素   ミネラル=だらだの構成成分+補酵素

たんぱく質は作っては壊しをくり返しているので、原材料が足りないと、粗末な腎臓

粗末な肝臓、粗末な心臓、粗末な脳ができあがてしまう。
脂質は、細胞膜、ミトコンドリア膜、核膜などの生体構成成分。これも作っては壊しを繰り返している。
からだを作る代謝酵素の主酵素はたんぱく質であり、補酵素はビタミン・ミネラルである。
たんぱくや、脂肪を少なくして、糖質ばかり食べているとからだに悪いのは明白である。
「ATP激増サプリメント4点セット」
ATPはエネルギー通貨であり、からだを動かすにも頭をつかうにも、呼吸するにも、心臓を動かすにも、食物を消化吸収するにも、各種ホルモンを合成するにも必要である。
ATPが十分にある=元気に過ごせる ATP不足=病気(こり)を発症 さらなるATP不足=死
ブドウ糖の嫌気性解糖=ATP 2個 (からだにエネルギーが足りない為に大量に糖質を欲するという悪連鎖に陥ります=糖尿病・膠原病・がん・神経難病・精神病・コリなどの原因とされています)
ブドウ糖の好気性解糖(ブドウ糖に酵素・ビタミン・ミネラルが不足していなければ)=ATP 38個
脂肪酸のβ酸化=ATP 129個
つまり糖質中心の食事から、高たんぱく+高脂質+低糖質の食事に変えることで沢山のATPが得られるようになる。そして、その代謝の為に必要な補酵素・補因子(ビタミン・ミネラル)が十分にあることが必要となる。
ATP激増サプリ:ビタミンBコンプレックス・ビタミンC・ビタミンE・鉄(12~50歳女性)
以上は藤川先生からの情報です。
わたしは、イースト酵母でビタミンB群を摂っており、ビタミンBコンプレックスは試したことはありません。
はじめ、ビタミンB50を試して、相性が悪く、イースト酵母に変更したところ調子がいいです。

それ以外にも、さまざまなサプリを試し、冷蔵庫に半分くらいは無駄になってしまったものが眠っていますが、合う合わないを繰り返し、ある程度、調子がよくなりました。
あくまで、個人差(遺伝子の個体差)なので、自己責任においてからだで体感されて、合うものを見つけ摂ることに価値があるかもしれません。
天然のサプリでならないといけないのはビタミンAとビタミンEです。

それ以外では合成サプリでも問題ありません。
市販やネットでも入手簡単です。

以下にわたしの生まれつき弱いからだが明らかに良くなったサプリのレシピを紹介いたします。
基本:食事は低糖質食にこころがけ、脂質やたんぱく質でおなかいっぱいになるようにしています。

朝:上記の食事に加え、ペコちゃんプロテイン20g、イースト酵母(適当)(スプーン1杯くらい)、ビタミンC 2000mg、ビタミンE(天然)400IU(260mg)、ビタミンD3 10000IU(2.5mg)、オメガ3 300mg、ココナッツオイル(スプーン1杯くらい)
昼:一日二食の為、無し
夕:上記の食事に加え、ペコちゃんプロテイン20g、イースト酵母(適宜)、ビタミンC 2000mg、マルチミネラル1錠(トリガーポイント研究所 栄養顧問:大西先生案内のもの)

以上、かなりめんどくさいですが、参考になればと思います。読んでいただきありがとうござます。良いお年をお過ごしくださいませ。

参考資料(クリックで移動)

ビタミンC

ビタミンE

マルチミネラル

ビタミンD3

イースト酵母

オメガ3

ココナッツオイル

プロテイン

なつきの湯の整体院